アイフルなら即日融資も可能。駅周辺のATMでキャッシング!

即日融資のアイフルキャッシング

>>【アイフル】誰にも知られずカードを受け取れます!融資可能か1秒診断。

簡単申込みや即日融資でおなじみのキャッシングサービスアイフルでは、融資をお急ぎの利用者の方が、さらにスピーディーに融資が受けられるサービスを展開しています。通常申し込みよりもより迅速に融資が受けられるその方法とは、一体どのようなものなのでしょうか。

通常、アイフルではパソコンやスマートフォン、携帯からのオンライン申込みが完了後、審査に入ります。審査結果は電話で連絡され、その後は本契約に進み、場合によって申込み当日の午後には振込みが完了する即日融資を行っています。ただし、表示時間はあくまでも目安であるので、実際は申込み内容や利用者の総数によっていつでも誰でもが迅速なキャッシングというわけにはいきません。

そこで利用したいのが、アイフルをさらにスピーディーに利用する方法です。即日融資をより確実なものとするその方法では、通常と同様にインターネットから申込みを完了したあと、アイフルフリーダイヤルに連絡します。そうすることで優先的に審査を行ってもらうことができるので、審査結果の通達までに掛かる時間をぐっと短縮することができ、いち早く融資を可能にします。

リスト 自動契約機に行かなくても大丈夫!
 ↓ ↓ ↓ ↓ 
アイフル急ぎ借り入れ
アイフル公式ページ

アイフルの利用条件と審査基準

消費者金融の大手アイフルの貸付対象者は満20歳以上で定期的な収入と返済能力を有する方と定められていて、補足に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただますとあります。そのため対象年齢は20~69歳で定期的な収入と返済能力がある人という事になります。

特に正社員でなくてはいけないというのは定められていないので、アルバイトや自営業の人でも申し込みは可能です。この条件だと比較的審査が通りやすそうな消費者金融のような感じがします。

審査でチェックする点は申込者の年齢、勤務先、年収でこれらを属性スコアリングというシステムで審査の可否が決定します。コンピューターによる審査なのでアルバイトや自営業の人も比較的審査が通りやすいのです。しかし過去に返済遅滞の踏み倒しがある場合は審査の通る可能性は低くなってしまいます。金融業者はお金を貸す側なので信用というものを審査においてすごく重要視します。そのため過去に返済遅滞の踏み倒しがある場合は定期的な収入があってもキャッシングを利用出来ない可能性が高くなってしまいます。

アイフルの無人契約

アイフルでは無人契約でんわBOXてまいらずを各地に設置しています。 消費者金融の大手なら自動契約機を各地に設置していることが多いですが、操作が分からないと言う方が多く見られました。 そんなときでも無人契約でんわBOXてまいらずでは電話でオペレーターが指示してくれるので、その通りに進めていけば簡単にカードを受け取りすることが可能です。

自動契約機では操作が不安と言う方でも安心です。 アイフル店頭と同じ審査が行われており、審査はすぐに終了します。 即日カードを受け取りすることも可能、後はお近くのコンビニ提携ATMからお金を借りるだけです。 提携ATMは所定の利用手数料がかかりますので、なるべくなら利用手数料の無いアイフルATMをご利用した方がお得です。

アイフルの返済期日には35日サイクル制と約定日制の2種類があります。 約定日制は毎月一定の指定日に返済する方法、35日サイクル制は35日ごとに返済日が来る方法です。 35日サイクル制は返済日がバラバラになるのでうっかり忘れやすいですがaiメール送信サービスにて返済日3日前になるとメールで知らせて貰えます。

アイフルでのキャッシング

キャッシングをするのであれば昔から営業している老舗の業者を利用するのがいいでしょう。なぜなら昔から営業していることもあって、多くの人から利用されているため、その人たちの信用を失わないように利用者にメリットのあるサービスを提供しているからです。

そして老舗の消費者金融の中にアイフルがあります。アイフルは多くの消費者金融が銀行と業務提携して営業していく中でその流れに乗らないで単独で営業し続けているところが特徴的です。しかしだからこそ消費者金融らしいサービスを提供し続けているのかもしれません。

アイフルでキャッシングをするためにはまず条件があり、年齢は満20歳以上69歳以下で定期的な収入を得ていることが必要です。また総量規制の対象となるので、この規制の基準もクリアすることも条件となってきます。

次にアイフルは融資金使途のないキャッシングサービスを提供しており、来店不要でWEB上で手続きするだけで借入をすることが可能です。また審査も最短30分で完了することができるので、申し込みから融資まで1時間から2時間あれば十分可能です。そのようなことから即日融資を受けたいと思っている人にとっても最適な消費者金融であると言えます。

さらにカードの受け取りも利用者のまわりの人に内緒ですることができるので、自分がキャッシングをしていることを知られる心配をする必要もないです。 それから複数の業者で借入をしている場合に借入を1本化できるおまとめローンやより低金利な業者で借りるための借り換えとして利用することも可能です。

キャッシングを学生時代に利用したい場合

学生時代でもキャッシング枠のあるカードを持ちたいという方は多いですし、キャッシングは上手く使えば学生にはメリットが大きく、特に学業や私生活でお金もかかる事が多いですから、キャッシングカードを持つ事は有利に生活を進める事も出来ます。

学生でもキャッシング可能な業者がありますが、基本的にはカード審査では収入の流れを持っている事が必要であり、成人以上の場合と成人に満たっていない場合では使える業者には違いが出てきます。 成人以上の場合はアルバイト収入を持っていれば、一般の社会人が使うようなカードを持つ事も可能であり、カードローン審査でも本人の責任のもとでキャッシングを行う事が出来るようになっていますし、成人に満たっていない場合は学生専用の小規模キャッシング出来るものを選ぶ必要があるものです。

成人にも満たない学生では返済能力が乏しいと見なされますし、学生専用のキャッシングでは借入可能な上限額が小さく設定されていますが、学生証を提示する事によって利用可能になりますし、少額でもキャッシング出来れば生活を円滑に進めやすくもなります。

上限枠が小さいですから安全性も高く、借入過ぎを事前に防げるというのは成人に満たない学生キャッシングの利点とも言える部分です。 返済の計画を立てて、学業やプライベートを充実させる形でお金を借りるというのは大きな力になりますから、学生時代に借りたお金を確実に返済する事に慣れておくと大人になっても役に立ちます。

↑ PAGE TOP